食宅便の口コミ|腎臓病食宅配口コミ

口コミ女性

いろんな食事宅配サービスのお弁当を試したのですが、食宅便のお弁当が品数も多く一番のお気に入りです。いつも感心してしまうのがこんなに品数が多い料理を自分で作ろうとすると何時間あれば終わるんだろうと思ってしまいます。

味の方もちゃんと味わえる薄味で全く問題なく食べることができます。 しっかりした食事制限のお弁当を食べてなんとか病気の進行を抑えたいと思います。

口コミ男性

独身で一人暮らしでしかも高齢と言う三重苦の男性です。さらに腎臓の方をも調子を崩してしまい医者からはしっかりと食事制限するように言われました。

今まではずっとコンビニ弁当とか自宅で料理を作っても本当に簡単なものしか作ってきませんでしたので、食事制限の料理を作れと言われても全く無理なことは理解できます。そこでネットで調べて食宅便のタンパク質塩分制限弁当を注文しました。

冷凍のお弁当なので最初は抵抗があったのですが、塩味も特にコンビニ弁当とは大差なく味わえます。この弁当がないと食事制限は不可能なのでこれからも継続して購入して行こうと考えています。

口コミ女性

いつも食宅便のお弁当を頼んでいます。腎臓病の食事制限を始めてから2年経ちますが、自分で制限食を自炊して作るのは半年が限界でした。その後食宅便の制限食のお弁当を頼むようになりました。

最初は味が薄く感じるれたのですが一週間も食べれば慣れて全く問題なく食べれるようになりました。何度も注文するのが面倒なので一度に21食分注文したのはいいのですが冷凍庫に入り切らずにとても困りました(笑)。

それ以降は毎週7食届く定期購入に変更しました。定期購入だと注文忘れもなくとても助かっています。

食事制限に最適な宅食サービス

  1. 食宅便

    食宅便

    食宅便

    食宅便を活用する事によって、日々の食事の献立を考える手間が省けるので制限食の食事を楽しめます。冷凍宅配弁当でありながら、たんぱく質や塩分が計算された腎臓に負担がかからない食事が可能になります。

    食宅便の冷凍宅配弁当は、野菜そのものの味やだしでしっかりと味付けをしてあるので、塩分量を制限してあってもおいしく食事する事ができます。

    食宅便のいち押しポイントは
    • 日清医療食品は病院・福祉施設への食事サービス実績No.1
    • 主菜を含め約20種類の食材を使った5品のおかずで構成
    • 1食あたりタンパク質量を約13g以下
    • 腎臓病宅配食は7食¥4,340(税込)
    • 品数が多いので無理なく食事療法が続けられる
    • ポイントが貯められる

    食宅便はメインの主菜を合わせて合計で5種類のおかずが盛り込まれています。1食あたり3〜4品という腎臓病食事宅配サービスが多い中で、食宅便の冷凍宅配弁当は「たくさんの種類のおかずを食べたい」という方にはピッタリです。いずれのおかずもきちんと味付けされており、煮物はしっかりとした素材のダシが効いています。

    たんぱくケアコース 
    たんぱく質13g以下・塩分2.0g以下・カリウム500mg以下・リン270mg以下
    7食セット¥4,340 定期便7食セット¥4,340 (全て税込)
    冷凍宅配弁当は送料無料・代引き可

    食卓便
    会社名:日清医療食品株式会社
    本社所在地:東京都千代田区丸の内2-7-3-20F
    電話番号:03-3287-3611
    食宅便の腎臓病食事宅配冷凍弁当

    食宅便

腎臓病から健康になった夫婦

ページの先頭へ